断食メリット

写真の画像は『即身仏』といわれる日本のミイラです。意外と日本にミイラがあるのは知られてませんが。実はこのミイラの凄いのがエジプトのミイラは死ぬとミイラにされますが、日本の即身仏は自らミイラになっていきます。断食してその後体の毒をとるために漆を食べてという修行としてこうなっていくそうです。私もここまで本気でしたいのですが・・・ミイラにはなりたくないです!

公式ページはこちらをクリック

断食を3日間やり抜きました。久しぶりの断食でしたので大丈夫かな??と不安でしたが案外無敵モードに入ると何ともなくご飯を食べる時間を仕事に費やすことが出来非常に有意義に過ごすことができました。

また断食を3日間すごしてよかった点をお伝えしたいと思います

1つ目:宿便が出た!宿便が出ることにより凄く体が軽くなりました。

2つ目:宿便が出たことにより、肌やツヤが出てもちもちになりました

3つ目:とにかく体がポカポカ

4つ目:視力がよくなった!視野や色彩がはっきりしてる

5つ目:空腹感がなくなった。

などなどがあげられます。私はいつも断食をする理由はとにかく癖を断つためで行っております。よくダイエットのためで行われることが多いのですが私は違います。ダイエットに通じるところかもしれませんが、実は食べ癖っていうのはあります

公式ページはこちらをクリック

食べないと不安になる。何かを食べないといけない。出させるから食べてしまう

など食べ癖です。生きている中で意外と食べなくてもいいけど食べてしまってることって結構多いです。

色々な人の食事を見てきましたが、太る人の原因の多くはこの食べ癖かもしれません。普段の食べてる量はそんなに多くないのに太ってしまう。本人の食べてる自覚がないのに太る。こんな癖が理由で太るのってばかばかしくないですか??

どうせなら好きなもの食べて太ってしまったならまだ納得できますがそんなに食べてる自覚もないのに太るって・・・・

食べ癖の典型例はとにかく間食が多い。そして飲み物も高カロリー、高糖質なものばかり。少しだから大丈夫。そんな小さな積み重ねがチリも積もってデブとなっています。

太るのみ1日にしてならず。

長い年月を経て太ってます。短期でダイエットをするのがどれほど大変か・・・

10年かけて太った体、2ヶ月で痩せるのにはそれなりに犠牲は必要です。もちろん私たちはその犠牲を最小限にするのが私たちの仕事ですが。

 

話は戻りますが、断食をすると食、食べるということを断ちますのでその食べ癖が治ります。癖でこれだけは食べないといけないという食への固定概念もリセットされます。食べない事により胃袋が小さくなりますので食事の食べる量も少なくなります

食べる量が少なくて満足感が得られる!

そう!これが断食の3日後に得られる最大のメリットかもしれませんね!

3日間食費がかからなくて、3日後には食べる量が減って燃費の良い体が!笑

さあ皆さんも断食始めてみませんか??私は昨日は焼肉を食べてまた今日から断食してます!

今回は体が楽でしたのでなんかその余韻でまたやろうかな??というアテのない断食です!

なんせ楽なんです!しんどいのは最初だけですね~促身仏みたいになるのかな・・・笑

公式ページはこちらをクリック

おすすめの記事